2012年04月07日

2010年日5月14日(金)サザエさんの子連れ沖縄旅行記wPART4

5月14日(金)

朝起きると♪



あ、、、



あ、、、





雨じゃねーかっがく〜(落胆した顔)





があああああぁぁぁぁんっっもうやだ〜(悲しい顔)

天気予報のバカヤローッパンチ



つーか梅雨だしさ。
私の雨女ぶりの方が、勝ってるって事?




晴れ女2人に勝る能力保持者♪





いらんわっ!!!www





天気良かったら、15分でいけるというクロワッサンアイランドのビーチで泳いで、のんびり過ごす筈だったのに〜バッド(下向き矢印)

今日が雨だって知っていたら、、、、






昨日、美ら海水族館にはいかなかったよ〜あせあせ(飛び散る汗)





くそーw

宿の人に、「雨の日に行けそうなスポットはないですか?」と尋ねると、「ないですねえ」とほぼ即答される。。。たらーっ(汗)


で、悩んだのだけど、琉球村に行こうか?って話になりました。
まあ濡れるかもだけど、屋内もある感じだったので^^



昨日の暑さとは一転して、雨降ると普通に肌寒い。
雨が降るとちっとも南国ではないw
そういう点では、タイとかとは違うね〜w

ま、あそこは熱帯雨林だけどよwww



天気が続いたら、多分今回は行く予定ではなかった琉球村だったんだけど、想像以上に楽しかった^^


DSCF0131.JPG



雨も霧雨で、雨脚もゆるい感じだったので、緑も美しくて♪
琉球の昔の家の佇まいや、村の感じは、歩くだけで楽しかったし(カレン族の村の雰囲気に似ていたw)、定期的に舞台では琉球の踊りや民謡なんかが披露されてたり。
沖縄の音楽は、とても好きだなあと、思う。
うちのチビたちも大好きで、この舞台を二人とも手を叩いたり、首を振ってリズムとったりして、楽しそうにみていたw




本土で民謡とかって、ほとんど聞かないし、あまり好きではないのに、何故沖縄のは好きなのだろう???
ネパールの民謡も好きだったw
我ながら変なのwww


民家に入ると、沖縄のおばあがサーターアンダギーを昔のかまどであげていて、あつあつを食べたが、めちゃうまかった♪
食べたとこは、昔の台所。
これまた、いい感じ♪

ちなみにちびたちは、傘を持たせたら気に入って離さなくなっちゃってw
私とひよこの折りたたみ傘を奪い歩いていたが、後ろから見ると、傘が歩いているようだった。。。w(傘がでかいので、足が見えないのだ。ぷ)

DSCF0142.JPG




で、せっかくだから、何かやっていこうかという話になり、とりあえず、琉球衣装を着て写真をとろうかって話になったw


琉球の衣装のあでやかさと着物とはまた違う感じに心惹かれたわけですぴかぴか(新しい)



がっ!!!!!





これ、思った以上に大変だった。。。 たらーっ(汗)






ほら、大人だけならね、すぐ終わったと思うのよね。。。




つい、沖縄の子供の衣装が可愛かったし、皆で撮りたいって思ったのが運のつきモバQ




「これ着よう♪」


「いやっ!」


「これ、頭に巻くよ〜」


「いやっ!!」


「この太鼓持って〜」


「いや〜っ!!!」


投げ捨てるw


「こら〜っ!」




www




2歳半にもならないチビたちにしてみたら、いい迷惑www
写真撮るお姉さん達も、二人を向かせようと必死なんだけど、思い思いに太鼓たたいたり、走り回ったりする二人にてんてこ舞いたらーっ(汗)
撮っても撮っても、片方しか向いてなかったり、ぶれたりとかで、何度写真を撮り直した事かふらふら
で、やっと撮れた写真は、二人とも。。。。




ぶううたれてたwww



すげー不細工www



文句は言えず、これでいいですって言ったよ、私もwww

お姉さん達はおくたびれでしたwww





私らだけにすべきだったよ。。。w



ま、そんな感じで琉球村を出たのは3時^^



お茶でもするべって事で、わたしとぎゃおちゃんの行ってみたかった、昨日の名護パイナップルパーク近くにある、カフェ「やちむん喫茶シーサー園」へと向かうw
中部から北部にまた移動w
行って戻って、忙しいなあwww


でもここ、すごくいい喫茶店でした^^




シーサーがとにかく可愛いし、鬱蒼としていて、静かで。
2階がオープンカフェ。。。和風だけどw
面白い作りだったw

DSCF0181.JPG


長期旅行とかだったら、毎日本持ってここに来ては読んで、ぼーっとしてって過ごしたいなあって思わせるようなとこでした。

雨脚がこの辺りから強くなったのがこれまた残念もうやだ〜(悲しい顔)



夜はゴーヤーチャンプルと再び沖縄ソバを食べる♪

値段のわりに凄いボリュームだったのに、びっくりするw



さて、明日は首里城と国際通りだぞっと♪


続く〜るんるん

posted by なっち at 22:14| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

2010年5月13日(木)サザエさんの子連れ沖縄旅行記wPART3

5月13日 後編(長すぎw久々の旅行でテンション高いw)

さて、私ら3人が全て、ここには行こうと意見が一致した場所 ぴかぴか(新しい)




美ら海水族館!!!




うちのチビたちも水族館は初めてw
どういう反応をするのか、ちょっと楽しみ、、、ぷ。



しかし、車の中は暑かった!!!
チビたちは可哀想に汗だくになって、到着と共に着替えねばならんかった
さすが夏の国!



ま、私も既にノーススリーブにビーサンだが。。。w



ここの周りは綺麗な公園になっています^^
タイとかカンボジアを彷彿〜ハートたち(複数ハート)
大きなガジュマルの木なんかがあったり、ハイビスカスが咲いていて、とてもいい感じ^^
南国の木の感じがとても好きです〜 るんるん
枝振りのいいあの木の下を歩くだけで、とてもいい気分♪
キジムナーとか本当にいそうだよねwww


DSCF0022.JPG



しかし、連休明けの平日だというのに、結構人が多くてびっくりするあせあせ(飛び散る汗)
地元の人にも人気があるっていうしねえ、、、水族館は何と言っても癒しエリアだもんねえ^^



魚が泳ぐとことか見てると飽きないw


そうそうここに来る前にマイミクしぇいどさんに紹介してもらった「こげぱん―沖縄ぶらり旅日記」の作者さんもここに布団を引いて泊まれるってオプションがあったらいいのにと書いていたが、私も凄くしてみたかったw


ちなみに、人が大勢いるのは却下w


貸切で静かにお魚達と寝るのってすげーいい感じだよね、きっと^^
星を眺めて、大地に転がるのに似ているな
星と魚に何か共通点があるような気が勝手にする私だったwww
魚がおよぐのって宇宙に感じるのよねw



しかし貸切オプションなんてあったら、ぜってー高くてできねーよ、一般人にはwww



さてさて、ちなみにうちのチビたちは超ご機嫌でしたwww
おおはしゃぎして、水槽にへばりつくので(勿論さわってはいけないw)何度ひっぺがした事かwww
上がってはいけない段差にもよじ登るし、チビたちにはお魚がいるフィールドアスレチックみたいなもんだったに違いないw

特にちび兄の興味は尽きないらしく、ちょっと飽きて辺りをうろうろしたりする弟と違い、小さいお魚を指差して「僕の!僕の!」と主張して、促さないと次の水槽には行かないくらいの集中ぶりわーい(嬉しい顔)


ちなみに、ひよこも結構、興奮気味だったw
ぎゃおちゃんは買ったばかりのデジカメの性能がよくて、すげー綺麗に水槽が写せるので、写真を撮りまくっていたwww

DSCF0073.JPG





しかし、歩き疲れた。。。相当歩いたよw
ちなみに昼過ぎに着いて、最後のでかい水槽についた時には3時を回っていたw
かなりノンビリと見ていたので、慌てて次の目的地へダッシュ(走り出すさま)




名護パイナップルパーク♪




ここは、旅友、西風さんのおススメ♪
私の要望で、二人はまあいいよ〜とついて来ただけだったんだけど、、、ここ。。。





期待以上だったwww





つーか、あそこのおみやげ物屋の販売戦略に脱帽だよwww
うまいなあって感じw
いや、パイナップル号も楽しいんだけど、下りてから迷路のように続くおみやげ物屋が凄いwww
そこを通らないと帰れないシステムになってるし、試食も試飲もバンバンできる黒ハート




買い物せずにいられようか!!!www




皆で飲んで食べて、ついのせられて買ってしまうw
チビたちもジュース飲んで、お菓子食べて、パイナップルが超うまいもんでほおばりまくり、調子に乗って食べたので、チビ弟は舌が痛くなって、後でえーんえーん泣いていたwww


半端じゃないくらい食べたよwww


ちなみにうちのチビたちは、あそこの売り子のおば様たちに人気で、かなり構ってもらっていましたw
南国の人って本当にフレンドリーでほんわかしてて、リラックスできる雰囲気持ってるよね〜^^
沖縄の訛り自体もやわらかくて、聞き心地がいいしハートたち(複数ハート)

「おばあのとこにおいで、一緒にいこ〜♪」

と、しきりにからかわれ、「いや!」と泣きべそをかいているチビ弟が面白かったwww


ちなみに私らは3人とも土産をわんさか買ってしまった、、、初日なのにwww


夜は宿に寄る前にこれまたおススメされた「美ら花」という沖縄料理の店にわーい(嬉しい顔)
ここ美味しかったんだけど、、、ジーマミー豆腐も、島らっきょのてんぷらも。
アグゥー豚の塩焼きも、石垣牛のたたきも。
色々食べたんだけど。。。。




チビたちが粗相しまくりで、味がほとんどわからなかった、、、もうやだ〜(悲しい顔)




パイナップルパークでしこたま食べた二人は、全く食欲はなく、連日の出来事にテンションが上がりまくり状態たらーっ(汗)
おまけにここの従業員のお兄さん達が、二人をかわいがるもんで、二人ともますますテンションアップ!!!

走り回る!
物はひっくり返す!
「おにいたーん!おにいたーん!」と叫びまくるあせあせ(飛び散る汗)


食べては「こら!」「座りなさい!」「触っちゃダメ!」「食べなさい!」




怒ってばかりだった。。。モバQ




疲れた大人に疲れ知らずの二人の悪魔。。。


ひよことぎゃおちゃん、あの時はごめんっあせあせ(飛び散る汗)
おかげで、あまり食べた気がしなかったたらーっ(汗)


ちなみにちょっと背の高いお兄さんが二人を特にかわいがってくれたんだけど、帰る時にたまたま外で遭遇!

さっきまでは「おにいたんおにいたん!」と、だっこをせがんだりしていた二人だったのに、店の外で、頭のバンダナはずして会ったら、二人ともわかんないのwww


「おいで〜♪」

後ずさる二人w

「やだ!!!」←めっちゃ警戒した感じw

「え〜っなんでえっwww」


あれはウケましたwww
しかもうちらより若いと思っていたお兄さんは、私とタメで誕生日も近かったw
思わず固い握手を交わすwww



うちより大きい息子と小さい息子がおって、写真見せてもらったんだけど、これがめちゃ可愛いハートたち(複数ハート)
上の子は女の子みたいでくりくりの巻き毛でした♪


弟はお兄さんに1mくらい高い高いをしてもらってご機嫌でしたw
自分の子だと、2mくらいぽーんと投げるらしい
最後の1回は、高く上がりすぎて、怖くて半べそかいたチビ弟でしたwww


お兄さんに「双子はターチューって言うんだよ〜」と教えてもらった^^
いい人でした〜わーい(嬉しい顔)




そして、2日間お世話になる「オーシャンビュー希望が丘」にお泊りです^^






明日は水納島で泳ぐぞ〜っ!!!






つづくwww

posted by なっち at 23:45| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

2010年5月13日(木)サザエさんの子連れ沖縄旅行記wPART 2

朝、目覚めると。。。超いい天気♪

既に沖縄は梅雨入りしてる。。。
しかも、私、最強の雨女なのだ。。。
ちなみに小、中、高、全て見事に雨に降られた。。。w




いやーん、晴れてる〜ハートたち(複数ハート)



移動疲れに久々の酒が覚醒作用を引き起こし、寝不足でしんどいのもぶっとぶテンションですわわーい(嬉しい顔)



ちなみに、ぎゃおちゃんとひよこは晴れ女晴れ
彼女達のおかげというものかあせあせ(飛び散る汗)
しかも携帯で調べたら、3日間くらい雨マークはなかった♪




つーことで、本日は早速車を借りて、北へ移動だ〜っ!!!





昨日の疲れで、大丈夫かと心配だったチビたちですが、、、朝目覚めると、、、、、





誰よりも元気だった。。。www




うちにはないスプリングのベッドが3つ並んで置いてある♪

朝から、きゃきゃきゃっと飛び跳ね、隣のベッドにジャンプしてぴょんぴょん行ったりきたりする運動神経のいいチビ兄と、うまく渡れず何度も落ちて、それでもきゃきゃきゃきゃ笑っているニブい弟www
こいつは鼻血出しても、笑っていそうだ。。。w
いや、出してないけどさw

「行くよ〜っ♪」

と、声をかけると「いこ!いこ!」とやる気満々、キラキラお目目でしたwww


さて、そりでは、移動。
ちなみにレンタカーはABCレンタカー^^

友達さわさんに教えて貰った安いとこである。
家からネットで問い合わせたら、1番安いプランで12000円と言われた。
3日間でねw
安いっ!!!

んで、朝からとりあえず予約電話をいれてみたら、、、



「それはインターネット価格で当日14900円です〜」



と、言われがっかり。。。もうやだ〜(悲しい顔)
でも仕方ないから、借りる事にして、タクシーで移動。
宿出るときに受付付近でABCレンタカーの割引チケットをぎゃおちゃんが見つけたんで、一応それを持って行ってみることに^^

で、タクシーに乗ったんだけど、このおいちゃんが結構いい人で、おいちゃんの一口メモを色々ご披露してくれた黒ハート
道沿いに生えてるホウボクって木の花の事や、でかい球場の事など^^
おまけにちょぅと混んでる道すがら、「あの交差点の木を見て〜」と指差すおいちゃん。
何のことだかわからない私達。。。



「シーサーがいるよ〜」



「シーサー。。。????」



どこにいるかさっぱりわからんw
と、おいちゃんが車を停めて、「写真撮ってきたらええよ〜」と、聴き心地のいい沖縄訛りで教えてくれる。。。



・・・????





おおっ!!!!





a.JPG



植木を刈り込んでできてるシーサーちゃんがばーんっとw



何か数年前からあるらしいんだけど、最近完璧になってきたらしいw
正面からしか撮らなかったんだけどね、横から見たらしっぽまであって、めちゃでかいシーサーだったよ!!!



植木職人さん、、、、すげーよっ!!!w



んで、まあレンタカー屋についたんだけどもね。

14900円って言ってたのに、11900円になってんの!
おまけにクラスを下げて、オレンジのデミオちゃんにしたら、ぎゃおちゃんの割り引き券使ったら7980円だった!!!

3日で7980って安くね?

いやいや、驚きの安さでしたぜ!
さわさん、さんきゅキスマーク


そして、一行は北へと出発〜るんるん


しかし、那覇は都会だよ〜w
南国の匂いは街路樹と行きかう人々の顔の濃さくらいでw山口市よりも全然都会でござったw
ま、山口と比べちゃだめだべなwww


ちなみに車でしばらく走っていると。。。腹がめっちゃ減ってきたたらーっ(汗)
もう10時を回ってるし、朝食べてないので、お腹がぺこぺこふらふら
しかし、那覇市内の58号線沿いにはマックとかはあっても沖縄料理の店が見当たらない。。。外れないとないのか?!
ちびたちもお腹すかせてるし、皆、沖縄料理が食べたくてウズウズw
ぎゃおちゃんが携帯で必死に探すが、58号沿いには全くない。

ちび達が可哀想になり、バナナをあげてしばらくすると。。。




「はらぺこそば」の看板が!!!




これだあああああああぁぁぁぁっぁ




今の私らにはぴったりな名前のそば屋だったと思われる。ぷ。



しかもね、この店11時からだったんだけど、30分近く早く入った私達に「いいですよ〜」と入れてくれたのです〜
しかも安くてうまかった!
おばちゃんもいい感じ♪

DSCF0014.JPG


ジューシーご飯と沖縄そばをのセットを注文w
本日はひよこが運転担当なので、私とぎゃおちゃんはオリオンビールを頼み、昼間からいっぱい黒ハート






ああ!南国ブラボー♪





おそばもここのは手打ちっぽくて、うまかった!
この後他でも食べたけど、ここのそばんがうまかった!
近所にあったら、いりびたりたい食堂でした^^
安くてうまくて、雰囲気良し♪
言う事ないじゃんっ!

チビ二人もソバを美味しそうに食べていました^^



そして向かうは、美ら海水族館!!!



天気もいいし、いい感じで暑いし、那覇を外れると、緑が多くなって木々は南国チックにソテツとかやしの木とかだし、見える海はマリンブルー



ビバ!南国w←こればっかりw


ま、ご飯食べて満腹になって、寝不足にお酒でしょ?
ちびたちと一緒に到着までに寝てしまった私でしたw


長いから、13日前編はこんなもんでwww



posted by なっち at 23:16| 山口 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

2010年5月12日(水)サザエさんの子連れ沖縄旅行記wPART 1

5月12日(水)

とにかく慌しく用意するw
チビたちは旅行が何やらわからないらしいが、どこかにお出かけっ♪と、ひよこが迎えに来て、大喜びわーい(嬉しい顔)

ちなみに荷物は、いつものバックパック1個のみ
これにぎゅうぎゅうに3人分の荷物を詰めるw
いつもながら、荷物は少ないw


以前一緒に旅したフランス人の女性に、




「なっちそれしかないの?!」




と驚かれた事を思い出すwぷ。
ちなみに彼女のバックパックは私の倍以上はでかかったw
身長も20cm以上でかかったが。。。w


基本的に洗えばいいので、着替えは最低限しかもって行かないし、いるなら現地で買えばいいじゃんってのが、私の考えw
荷物重いと疲れるからね、できるなら手ぶらで行きたいwww
さすがに子連れで手ぶらは無理だが。。。w




子供より自分のテンションのが高いwww




この日は基本移動のみなんだけど、それでもワクワク

チビたちは、とにかく本日は初めてづくしぴかぴか(新しい)

初めてのバス!
初めての電車!
初めての飛行機!
初めての外泊!

どうなるのかと、親としてはドキドキだったが、二人とも愚図りもせず、夜泣きもせず、だっこをせがむわけでもなく、昼寝がちゃんとできんくても、夜寝るのが遅くても、全然元気でご機嫌でしたwww




やはりオレに似たか。。。www




バスの中でジュースを床にこぼしまくり、飛行機でドリフのように、あるはずのテーブルをつかもうとして頭から落っこちて泣いた以外は、いたって問題はなしwww←全てチビ弟の仕業たらーっ(汗)

ちょっと子供が苦手なぎゃおちゃんとチビたちの間にあるゼラチン状の壁が気になったけど、ま、旅は始まったばかりだから♪

チビ兄は飛行機の中では固まり(←怖いw)、弟は「しゅごいしゅごい!しゅごいね♪」と興奮していましたw(←全く怖がらないw)

おかげで興奮していて、寝かしつけが大変でしたwww



ちなみに那覇についたのは夜w
とりあえず、宿付きの飛行機チケットでとった沖縄コンチネンタルへ。
すると、タクシーの運転手さんに
「ネットか何かで調べたんですか?見てびっくりですよ〜」
と。。。w


でも。。。


ひよこもぎゃおちゃんも私も、「え?全然綺麗じゃんwww」が感想。


勿論綺麗じゃないですが、アジアのきったねー虫がいそうな宿にくらべたら、全然綺麗ですよwww


ちなみに、この3人、脳ミソが男脳ですw



女性の脳か男性の脳かって調べる本があって、それで調べたんですけどねw
私は自分で男性脳だろうとは思っていましたが、この3人の中で、私が1番女性よりの脳でしたwww




皆、オレよりたくましいのかよ?!www



男らしい女3人の子連れ旅、開幕ですwww

posted by なっち at 00:16| 山口 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

日帰り山口・萩の旅♪

すっかり日にちがたってしまったが…先月末27日に、萩の温泉に行って参りましたるんるん

萩本陣っ!!!

ここ、3年位前に一度行ってるんだけど、ひよこも私もお気に入りるんるんるんるんるんるん

何でかって言うと、ここ…

めちゃ小さいモノレールで山に上り、その途中の駅に露天風呂があるっていう、中々イカす温泉なんざんすよ♪

しかも、前に行った時は平日で、誰もいなくて、広い岩風呂を二人で独占ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
めちゃセレブな気分やろ?www

で、ひよことひよこの学生時代の友人のKANちゃんと、女3人で出かける萩本陣への旅黒ハート
いやいや、日帰りでも旅は楽しいの〜ぴかぴか(新しい)

あいにくの曇りだったけど、車の中でだべりまくる私たち。
KANちゃんとは、すごい久しぶりやったけど、彼女は癒し系で、妙に話しやすいキスマーク
しかも痩せて、えらい綺麗になっとった黒ハート
うふふふふっるんるんるんるんるんるん

んで、とりあえず、お昼を食べようって事で、やってきました、萩シーマートるんるん
ここ結構安くて、新鮮なお魚が食べられるハートたち(複数ハート)
前に来た時は、イカウニ丼を1500円で食べて、二人で幸せになった黒ハート

…が!!!

私らの目的はウニ!!!
値段を見ると……

2500円!!!

高すぎる〜っあせあせ(飛び散る汗)
何でやねーんっもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

3人で別の店に行く。
そこで見つけた萩来海鮮丼。

1600円

これこれっ!!!

4739101522qz3_1638.jpg

↑めちゃ海の幸がいっぱいるんるんるんるんるんるん
うまそうでしょーっ黒ハート
イクラが苦手な私ですが、ここのイクラは全く臭みがなく、甘くて美味しかった黒ハート
ウニがパサついてたけど。。。

そして、幸せになったところで、萩本陣に向かう!

…が!!!

あれ?モノレール乗り場がない???
辺りをうろつく私たち。
休憩中の仲居さんを発見し、呼び止めて聞いてみると…

「リニューアルしたばかりなんですよ〜るんるん綺麗で素敵なお風呂になってますよ。ホテルのカウンターにおいで下さい」

モノレールには乗らないのきゃ???

3人でゾロゾロホテル内に入る。
モノレールはあるにはあったけど、今は展望台に行くのみで、お風呂はこのホテル内にあるらしく、ちょっとがっかり…もうやだ〜(悲しい顔)
でもどんなもんか、入ってみないとわかんないもんね。
900円払って、中へと入る。

4539101521qz2.jpg

↑これがそのモノレール乗り場。
前はこれで少し上がったとこにあったが、今は、この乗り場横に風呂がある。

4239101519qz1_1749.jpg

↑モノレール横にあるお風呂の玄関。
純和風でちょっと高級っぽい。

5239101525qz5_1727.jpg

↑女風呂の入り口。
結構お洒落♪

行ってきまーっす手(チョキ)

で、中に入ると、両脇に洗い場。
正面は日本庭園が見える屋内風呂。
濃いグレーの大理石風呂で、けっこうシブイ。
KANちゃんととりあえずそこに入って、庭園を覗くと庭園の四方は全て、風呂だったダッシュ(走り出すさま)
ちょっと驚いたっ!!!
右手に普通の大理石露天と露天泡風呂。
庭園を挟んで向こう側に岩風呂の露天。
左手には、サウナとアロマ泡風呂。
そして、源泉2種の小さいお風呂が二つと、休憩スペース。

でかいぜ、ここ!!!

シャンプーリンスは馬油入りの高級なヤツだし、温泉効果で肌も髪もつるつるるんるんるんるんるんるん

でも…でもね…!!!

前の寂れた感じの方が、好きだったんだよーっ!!!もうやだ〜(悲しい顔)パンチ

セレブさは明らかに増したが、味はなくなったね。。。

んでも、それなりに幸せで、風呂上りにラウンジでお茶をするるんるん

4939101523qz4_1827.jpg

和洋折衷で、結構いい感じのカフェでした。
夏みかんジュースが甘酸っぱくて、さわやかでGOODハートたち(複数ハート)

そして3人で帰途につく。
ここで、私とひよこの最大の関心事は、KANちゃんのとこにある、体重計!!!
これ、骨の量、筋肉量、内臓脂肪、代謝量、全てがわかる優れものなのだっ!!!

どうしても乗ってみたいっ!!!ぴかぴか(新しい)

無理を言って、夜に新婚夫婦の家に、体重計に乗るためだけに、上がりこむ、失礼なひよことオレ。。。たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

ちなみに、オレ。
骨量2.2k。←普通。
筋肉量36%。←−1ちょっと多めで普通。
代謝率1200。←ちょっと燃えやすい。
内臓年齢……

22歳!!!

今日から私は22歳よ!きゃぴきゃぴ黒ハート黒ハート黒ハート
↑ウソつけっ!www

ちなみに、ひよこなんて、内臓年齢19歳。
ちなみにKANちゃん27歳。

KANちゃんはちょっとがっかりしていました。。。w

この後、ひよこと二人で、柳井で行きつけのオンザと言う店に行って、飲みました黒ハート
マスターと会うのが、何と2年ぶり。
しかもお客は私たちだけだったので、朝まで貸し切りで飲んでましたwww

いやー、いい旅でございました〜っるんるんるんるんるんるん


posted by なっち at 11:43| 山口 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

大阪旅行記

さて!行ってきました、大阪短期ツアー(^O^)

朝7時の電車で出発。
乗り換える事3回。
大阪到着、13時30分。

都島の料理長のおうちに向かいます★
料理長と会うのは半年ぶり。
タイで会ったのが最後です。
近所のファミマに迎えに来てくれて、会ってびっくり!
めっちゃちっちゃくなってましたΣ(・д・)
正しくは痩せてただけだけどw
でも8s違うと感じがちゃいますよね〜(^^ゞ

しばらく部屋で話込み、二人で梅田に出発!

今日は大阪さくらG.Hプチ同窓会です!
年末から2月のタイ滞在で出会った仲間ばかり!
長い滞在者が多くて、皆、ほんまに仲良かったんすよねるんるん
今回はその中の関西メンバーの1部のプチ同窓会★
実家に帰ってたり、出稼ぎに行ってたりで、来れなかった人もいたのは残念でしたが、おいらの急な呼びかけに集まってくれただけで、感謝感激ひらめき

とりあえず4時に梅田で、パティ3号かっちょと合流!

パティさんも小さくなっちょったΣ(・д・)
つーか痩せすぎだよ…仕事が大変でくたびれてはいたけど、元々ダウナーだし、ひょうひょうとしたとこに変わりはないw
何でも気温40度、湿度90%の厨房で10時間、ジャムを煮詰めたりしてるらしい。
そりゃ痩せるわな…(^_^;)
かっちょは相変わらず笑顔がカワイイ★
彼女はさくらメンバーじゃないんだけども、おいらの誘いで参加してくれました黒ハート

まずは普通の喫茶店でだべる。
タイが大阪になっただけで、久しぶりなのに、あんましそう感じないのがすごいw何故か全員、フルーツシェイクを頼む。

タイ気分を味わいたいのか!?w

…味がうすい〜と文句を言って、皆に「タイのシェイクを期待してはいかん」とたしなめられる…

だってよ〜っ(>_<)

料理長は6時に仕事へとでかけて行きやした。

なので3人で移動!
飲み屋を探すが、3人共、梅田の飲み屋を全く知らない(^_^;)
パティさんが友達に、いい飲み屋を電話で聞いてくれる。
12.6と言う店。
東梅田商店街の中央にばーんっと看板があった。
「ここだ、ここだ」と看板近くを探すが…

どこにあんねんたらーっ(汗)

看板には、右斜め前と書いてある。
3人して右斜め前を見る。

…あらへんがなむかっ(怒り)

3人でキョロキョロ、辺りを見回す。
まるでオノボリさんみたいやんけ。。。
で、気がついた。

あった。。。

あったけど、これ、右斜め前やなくて………

30m直進左やろっ!?

看板、書き直せっ!!!と、突っ込みながら3人で移動w

あれ、迷う人、多数やと思う。。。w

でも、ここ。
食べ物が実に美味しかったハートたち(複数ハート)
ちゃんとしたシェフがいるよ、ここかわいいって話した。
3人で、美味しい物食べて、お酒飲んで、結構幸せ。
遅れて、ヒロちゃんが仕事帰りに加わって、4人で盛りあがった宴でしたぴかぴか(新しい)
ヒロちゃんも変わってないw
相変わらずのノリで、やはり時間の流れは、あまり感じないままわーい(嬉しい顔)

ほんまに楽しかった!!!ハートたち(複数ハート)

今度はゆっくり行くからるんるん

心残りは……

ねぎ焼き、明石焼き、大阪らしいもんが、食べられなかった事です…w

絶対にリベンジや〜っ!!!w

皆、忙しいのに来てくれて、ありがとうねるんるん

posted by なっち at 22:43| 山口 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

Hot spring in KUROKAWA 2

そして2日目。
朝起きて外を見ると………(@o@)!!!

雪降ってるよ〜っ(;◇;)

ひなびた温泉地は雪景色…。
綺麗です!
朝風呂の露天も風流でいい感じ(*^.^*)
でも・・・・・・

寒いしっっ!!!

ヤバイよっ!

今から阿蘇行くのに〜っ(>_<)


ちなみに部屋で1枚だけ撮った写真。
掛け軸がかなりイキでした。
土壁で落ち着ける純和風のお部屋だったんですよ(^-^)

いこい旅館.jpg

そして雪がちらつく中、ドキドキしながら出発です。
とりあえず、阿蘇神社を目指す!
途中、雪は止んだものの、ドンヨリと厚い雲が垂れ込め、阿蘇までのカルスト大地は見渡す限り白い荒野(・_・;)
晴れてくれっ!と願う私たちの願いも空しく、阿蘇に近づけば近づくほどドンヨリっす(=_=;)
でもまあ、雪のちらつく中の阿蘇神社も中々おつなものです☆
寒いのが難点だけど、回転焼き食べたりして結構幸せ(^_^)v

そして悩んだあげく、大丈夫な事を祈りつつ、阿蘇山へ向かったのですが・・・。
山を上がり始めると…

雪がバンバン降り始めました!
周りは真っ白!
吹雪状態!
路面も真っ白!


…で、チェーンって

いつ履けばいいの?!


なんて雪道初心者の私たち(;^_^A

おいおい!大丈夫かよッ!?(笑)

景色も見えないくらいの吹雪状態で、牛さんたちはこの寒い中、背中に雪を積もらせて立ってます!
ちなみに阿蘇に来るのは2回目。
以前来たのは中学の修学旅行……一体何10年ぶりよ〜ってな感じっす!
おまけに中学の時も天気に恵まれず、曇っていたので晴れた阿蘇山を期待してたのに〜っ(>_<)
草千里までは何とか行きたいっと、観光バスについて行ったんだけど…草千里はどこに草があるのかわからないような、雪原となっており、駐車場は雪だらけ……(^o^;)
これってチェーンしてないとヤバイのでは?!と言いながら、軽のノーマルタイヤのまま、駐車場に入り車を停める無知な私たち・・・。
寒いけど折角だからとフードを被って、吹雪の草千里へGO!!!
まさに雪国です!
ソリで遊びまわる人達多数!
寒さにも負けず、はしゃいでます(笑)
私らも負けずにっ!!!って思いましたが、マジ寒いの何のって!!!
人の足跡がない雪原をフラフラしてすぐ車に戻りました。
気分は既にエスキモーですよ〜っ(;◇;)

ちなみに後で気がついたんですが・・・新雪の下は凍ってましたっ( ̄〇 ̄;)
帰ってから友人に大叱られ!

チェーンつけろよ!
滑らなかったのはラッキーだっただけよ!


アホたれーっ!…と(;^_^A

呑気な私たちは「チェーンなしでも意外と平気ね〜」なんて話しながら、山を降りました。
無知って怖いね(;^_^A

阿蘇火口を見られなかったのが残念だけど、仕方なく帰途に着きました。
お土産も買ったし★
とうもろこし食べたし(^-^)

中々楽しい旅行でございました!
また温泉旅行したいっすね〜♪♪♪
posted by なっち at 22:41| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

Hot spring in KUROKAWA

さて!行って参りました!温泉旅行!
熊本県にあるひなびた温泉地、美人湯で有名な黒川温泉です(^0^)/
19日・20日の1泊2日の旅であります。
来月からのんびりする暇もないですからね〜・・・(-.-;)
ちょっと一休みって事で、温泉に入って美味しい物食べて、のんびりしてこようという久々の旅行でありんす♪♪♪

ちなみに!誰と行ったかって…?

ふふふっ(*^.^*)

秘密です!!!(笑)

実はなっちゃんは、温泉旅行ってかなり久し振り!
貧乏だし暇もないんで、日帰りで友達とふらふら温泉巡りをする事はありましたが、泊まりで行くのは、一体何年ぶりでしょうか?
黒川温泉は友人からのオススメの温泉で、前々から行ってみたい温泉地ではありました。
旅館も厳選に厳選して本やネットで探しまわり、選んだのは雰囲気がよくて、露天が多く風呂数10以上もある老舗「いこい旅館」!
後で気付いたんですけど、ここ、薦めてくれた友人が泊まった旅館でございました(笑)
残念ながらカメラを持って行ったのに、フィルムが途中で切れ、写真に撮れなかったのが心残り・・・。
凄い雰囲気のあるいい温泉旅館でした。
旅館の人たちもいい方ばかりですし、露天風呂が秘湯100選に選ばれるのが納得できる、いいとこでした。
純和風!湯質は柔らかく、芯まで温まるし、お肌はすべすべ(^_^)v
食事も抜群に美味しかったですよ〜(^-^)
まったり、のんびり過ごして来ちゃいました♪♪♪

初日は車でのんびりとドライブ☆
ただ寒波到来で非常に寒かったし、雪予報が出ていたのでお天気はイマイチ。
曇り時々晴れって感じですかね(x_x)
有名な大分の宇佐神宮に寄り道して、お参りしてお御籤ひいてお守りまで買っちゃいました。
ここ物凄く味があります!
樹齢300年とかの木々がたくさんあって、静かで透明な空気がたまりません。
ただ台風にかなりやられていて、補修工事の真っ最中だったのが、残念でしたね。
でも行って良かった(^-^)

そして久住高原!
ここで私たちは最初の恐怖を味わいます………( ̄〇 ̄;)
標高が高くなるに連れて、周りは雪景色に変わり、路上にも雪がちらほら・・・。
曇ってるし、下手したら雪が降ってきそう…(・_・;)
どんどん雪は深くなり、木々には樹氷!
看板にはツララ!

ひえ〜っ(@o@)!!!

ありえね〜っ!


念の為チェーンは持って行ってたけど、できれば使いたくない・・・。
連れが仕事の関係で、職場から借りてきたチェーンで、使わなければ買わずに返すっていうセコイ事を考えていたんで、できれば使わずに済ませたかったんですよ〜(>o<)
でも日頃の行いがいいためか(←本当か?!)、久住高原の真っ只中、晴れてきたんですよ〜!
お日様に照らされて、雪の白さがまぶしい!
空は抜けるように青く、木々は日を浴びてきらきらと輝き、久住山の美しさときたらっ(*^.^*)
うっとり〜♪♪♪
皆様にもお見せしましょう!
携帯で撮った、久住の山々です♪♪♪

kurokawa.jpg 空の青さがたまりません!

kurokawa2.jpg 中々綺麗に撮れてるでしょ?

kurokawa3.jpg 携帯のカメラもあなどれませんぜ!本当!

展望台の駐車場に車を停めて、誰も踏んでない雪を踏み歩いて、はしゃいで飛びまわる私たち(^o^;)
まるっきり子供です・・・(;^_^A
ま、私も連れも山好きなので登山シューズに登山スタイルで行ってましたから、何の問題もないんすけどね。
宿の人に「スノーボードですか?山登り?」って聞かれちゃいましたし(;^_^A
私も連れも寒いの嫌いだし、冬山登山はさすがにパス(=_=;)
でも冬山装備の登山者と登山道入り口ですれ違って、山に登りたくてウズウズしちゃいました!
早く春になって欲しいですね〜☆

そして3時にチェックイン!
初日はそんな感じで過ぎて行きました(^_^)v
posted by なっち at 15:41| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

「MIYAJIMA」 Fireworks

毎年思う事なんですけど・・・

私だってたまには夏を満喫したいよ〜っ!!!

海に泳ぎに行ったり、ゆ〜るりと避暑地へ旅に行くとか!
お祭りにバーベキューに花火大会っ(>_<)

だいたい夏はいっつも忙しくて、遊べないあたい………(;◇;)

でも今年は全て放りだして1日だけ夏の休暇を取るんだよっ!私はっ!!!
っちゅーことで行ってきました♪宮島の水中花火大会♪♪♪

仕事を全て放りだして、お昼からダーリンとデート♪
1時前に車で出発!
2人で楽しくってラブラブのデート♪デート♪
宮島に渡って、ビール飲んで〜穴子飯食べて〜おてて繋いで歩くの♪
そして夜には花火を見てぇ〜ライトアップされた宮島を歩くっ!!!

ん〜(>_<)とってもロマンチック♪

っつっても………

相手は女だけどなっ!(笑)

でも行きの車で友人温泉ペガサスとお互い男だったなら、すげー私らはいい男に違いないっ!という話で盛り上がっちょりました(^_^;)
っていうか、奴が男だったなら!
私は一生彼女についてくねっ♪♪♪
つーか、私にはそういう友人が少なくとも3人はいる!
自分の足でしっかり立ってる、男らしい女友達(^-^)
私もそうだけどなっ(笑)
最近ますます男らしくなった気がするし…(=_=;)

まあそんなわけで、彼女とあらゆる会話に花をさかせながら、1日2人で、熱い(←暑いの間違いね!笑)夜を過ごしてきました♪
幸い天気にも恵まれ…あれ?なんか暗くなってきた……
おいおい!まさか雨降るんじゃねーだろーな?!
突如曇りはじめた空には稲妻がっ!?
宮島口について車を停めた途端大粒の雨!!!

うそじゃろ〜っ!!!(;◇;)(←ちなみにわし、雨女♪)

でも幸い通り雨♪
雷が凄くってちょい死ぬかと思いましたけど(^_^;)

神様、ありがとぉ〜っ!!!

花火

しかし、凄い人でした!
それじゃなくても暑いのに、島へ渡ると人!人!人!人ばかり!!!
おまけに雨が降ったもんだから、鹿クサイし(>_<)
でもお店がいっぱい出てて、浴衣を着たお姉さんやお兄さんに混じって歩くだけで、何か楽しいんですよね〜(^-^)
ご機嫌で歩き回って、ビールを早速2人で飲む♪
もみじ饅頭を食べ、焼き鳥をつまみ、ねり歩く。
早々と場所とりしてる人もたくさんいて、私らもゴザを購入し、いい場所をGETしてちょい早めのお夕飯♪
残念ながら穴子飯が売りきれてて、穴子とじ丼になっちゃいましたが、美味しかった〜♪
ウマイもん食べて、ビールを飲んで、後は花火を待つばかりです!

花火2

花火4

これがその花火の映像!!!
広島の花火大会はナレーションがやたら長いので、それがちょいタマに傷なんですけど、目の前で上がる花火の綺麗な事♪
水中花火は音も凄くて、これがまた迫力!
近くであがるから、でかいでかい!

かたや水中花火が!

かたや連発花火が!

2箇所で上がるんで、どっちを見ればいいの〜???ってな感じですよ(笑)
新作の見た事もない花火も上がって、私たちは大はしゃぎです!
周りからも歓声が上がり、皆盛りあがって楽しんでます♪♪♪
お昼から場所とりして本当に花火大会って大変だけど、苦労して見る甲斐がありますよね〜♪♪♪
綺麗で幻想的で…何かあっと言う間だったけど、私も温泉ペガサスも大満足(^-^)

それと面白かったのが松!

宮島は松がいっぱい生えてるんで、隙間から見なきゃいけない場所が多いんですよ。
私らがとった場所もそういうところ(笑)
松の隙間から見る、見えそうで見えない花火がまた新鮮で可笑しかったっす!
周りの人はブーブー言ってたけど、こんなんありえね〜っ!てとこがまたいいんではないでしょうか?(笑)

帰りは船待ちの人がどっと港に押し寄せるんで大混雑でしたけど、話が尽きない私らは歩きながら、ベラベラベラベラ。
はぐれないように手を繋ぎ、夜の宮島を堪能しつつ、まさにデートって感じでした(爆笑)

花火3

いい夏のホリデーでしたよ!うふふふふ(^-^)
posted by なっち at 19:45| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月05日

One`s birt

さて!先ほど東京から帰って来たなっちゃんです(^-^)
今回はあらゆる意味で刺激的で楽しい旅でした♪

プロフィールにも書いていますが、私は東京出身です。
小川町で生まれ、国分寺市で育ちました。
13歳の時に引っ越して以来、ずっと地元に立ち寄る事はなかったんですけど、今年は色んな意味で自分を見つめ直す事が多くて、1日時間が空いたので、行って見ることにしたんですよ。

私が育ったアパートは西武線の「恋ヶ窪」という駅から歩いて10分程度。
当時そこは父が勤めていた会社の社宅でした。
今は不況で、そこも社宅ではなくなったと以前聞いてはいたので、今もあるのかは謎だったんですけど…。

「恋ヶ窪」の駅に降り立つ。
この駅で降りるのは一体何十年ぶりでしょう………。
駅前はすっかり変わっています。
でも駅からアパートへの道を歩き出すと、変わっていないものもたくさんあって、胸がいっぱいになりました。

駅前の道は思っていたよりずっと細く感じました。
小さかった時の印象では、もっと太い通りのようなイメージだったんですけどね(笑)
私が小さかったからですかね?
色んな店が増えたりしていましたけど、市役所、その前にある母が勤めていたスーパーも本屋もラーメン屋も変わらずにありました。
昔のままです。
何だかえもいわれぬようななつかしさで胸がいっぱいになって、涙が出そうになっちゃいましたよ。

アパートの近くは、一瞬どこだかわからないくらい変わっていました…。
近所の商店はアパートに変わり、畑があった場所には家が立ち並び、林は駐車場に…何か切なくなりましたね………。

わたしの住んでいたアパートは…まだそこにありました。
改築されてアパート名も変わってはいましたが、小さいお庭やすりガラスの窓も昔のまま。
しばらくアパートの前に佇んでいました。
昔の事が心に蘇ってきて、いつまでも立ってると怪しいよな〜なんて思いながら、ぽわーんといつまでも立っていました。

あの時、アパートで一緒に遊んでいたあの子たちは皆どうしているんだろうか?
同級生は?皆結婚したりして、遠くへ行っちゃったりしたんだろうか?

私は親が共働きだったので、小さい頃は鍵っ子でした。
親が帰るまでは近くの公園で遊んだりしていたものです。

「あの公園は今もあるんだろうか?」

ふいに思い立って、林だった駐車場を横切り(ここには見事な柳の木があったんですけどね)その公園の方へと向かいました。
金網が見えます。
早足で近づくとブランコが見えて…あの公園は今もありました。
前より狭くなってたけど。
回りの様子は変わっていましたけどね(笑)
誰もいない公園でまたしばらく立っていましたね。
暑いのに(笑)

その後も近所をあちこち歩き回りましたよ。
変わっていたもの、変わっていないもの。
時の流れを感じたかと思えば、昔に逆戻りして。
いつの間にこんなに時間が過ぎちゃったんだろうなんて考えちゃいますよね。

昔通っていた小学校は私の記憶と変わらず、そこにありました。
横を通りかかった時、ちょうどチャイムが鳴って、友達と給食の用意をする自分のかつての姿なんか思い浮かべてみたり。

私にとっての故郷は山口よりこの「恋ヶ窪」なのです。
1日がとても長く感じた小さい時の私が暮らしたのはあの町。
歩いて、走って、自転車で駆回った。
うちの犬を連れて何度も行き来した林の通り道。
冬の日も暮れた公園でたった1人でブランコで遊んでいた私。
缶蹴り、草野球、探偵ごっこ。

時の流れって凄く切ないですね。

あの時の私はきっと凄く幸せだったんだと思います。
今でもやっぱりあの町がとても好きです。
posted by なっち at 01:11| 山口 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TRIP〜JAPAN〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。